隊長! ご無事でしたか!

先日一日だけで、かなりの犠牲者が出てしまいました。

先程渋谷をパトロール中だったブラボーチームからの通信も途絶え……残るはここにいる部隊のみです。

マヤ暦だかなんだか知りませんが、世界が滅ぶだのなんだのという不安感を煽った影響か……今年の背信者達の行動は想定を大きく飛び越えるほど活発です。

鶯谷に駐屯していたアルファチームも、そのあまりの活動の激しさからか三ノ輪まで後退を余儀なくされ……隊長?

どうかしましたか隊長? 隊長!?

 

おい! そこのAGA! メディックだ、メディックを呼べ!!

隊長! しっかりして下さい隊長!!

 

諸君、隊長は凶弾に倒れてしまった。

だが安心して欲しい。隊長が前線を退いたとしても、我々はこの戦いを止めるわけにはいかない!

先日の戦いでは、渋谷、新宿、六本木、鶯谷、上野、汐留、錦糸町、台場が奴らの手に落ちてしまった。

ゆえに、我々は今後”広域の守備”よりも”一点の防御”を固め、背信者たちの教化を主とした電撃戦ではなく、これ以上の侵攻を阻止するための防衛戦へシフトする!

 

今後の拠点については、東東京の玄関口「小岩」とする!

江戸川・葛飾エリアは都内でも比較的侵攻の手の届きにくい場所であり、さらにここの防衛を固めることで千葉エリアからの流入と、足立エリアから来るバーサーカーの足止めを同時に行うことができる!

また、秋葉原からの増援を以って錦糸町エリアを挟撃し、それを奪還することも目的の一つだ!

 

諸君、戦いはまだ前半戦を終えたばかりだ! そして、今日こそがまさに後半戦、正念場である!

今日という日に生まれた宿命を、心の内に溢れる小宇宙を燃やせ!

イチャラブカップルたちに天誅を!

余った男の悲しみを、怒りを、行く宛の無い情念をぶつけ、魂に自由を取り戻すのだ!!

 

確かに現状、我々の戦力は弱い! だが、秋葉原エリアからの増援がまだまだ期待できる状況だ!

ちなみに以前ソフ○ップに行った際には、我々の趣旨に賛同して下さる方が守村学園の制服を着て下さっていた!

それがどれほど心強かったか、貴様にわかるか!

仕事を忘れて写真を撮った上、結局タイミングが掴めずそのまま私物化したくらいだ! その節はありがとうございます!

 

どうだ、勇気が出てきたか? ならば行くぞ!

まずは東浦和から武蔵野線に乗車する!

 

何、貴様CGPに加入したいというのか? 

我々は今、己の命を賭して戦いに臨んでいるのだ。それほど戦いは熾烈を極めている。

恐らく貴様の命は、まるでゴミのように、軽々と掃いては捨てられてしまう命になるだろう。

それでもいいのか? 崇高な信念の前に、むごたらしい死が待っていたとしても……それでも貴様は戦うか?

むごたらしい死? そうだな……恐らく、思春期の少年がモデルガンを所持した場合、高確率でそのターゲットにされるキン○マン消しゴムのような死に様だ!

何、貴様キン○マン消しゴムを知らないのか? ガ○ダム派か? 何、種? 運命? 知らんな。 ただしアゲの話はするな。

 

……まぁいい、貴様の信念と、尊き犠牲に感謝する。

そこに、装備一式が置いてある。薄汚れてはいるが、まだ使えるだろう。

血糊? 元の持ち主だと? ……それは我々の隊長からのクリスマスプレゼントだ。ありがたく受け取っておけ。

 

隊長からのクリスマスプレゼント